第1回実践読書コミュニティに講師として参加しました

札幌ビジネス読書会の宇山です。

2月27日に行われた、北海道ライフワークプロダクション主催の第1回実践読書コミュニティに講師として参加してきました。

北海道ライフワークプロダクションは、本田健さんの著書を学ぶKH勉強会を2004年から100回以上開催するなど、「ライフワーク」をキーワードとして数々のイベントや交流会を運営しています。

実践読書コミュニティは、読まなくても参加できる読書会という、新しいスタイルの読書会です。読書が得意な人、話すのが得意な人、そして聞くのが得意な人が集まって、共に考え、新しい行動へつなげていこうという主旨のコミュニティを目指しています。

第1回のテーマは、「聞くだけでわかる太平洋戦争」というものでした。

参加者の年代は20代から50代と幅広く、また、女性の参加者が半数という結果でした。歴史という重いテーマからは想像されない結果だったと言えるかもしれません。

太平洋戦争など、日本の近代史については学校でもあまり深く教えていません。参加者からは、「歴史の流れがわかっておもしろかった。」、「あまり詳しく知らなかった事実がわかった。」、「歴史への興味を共有できてよかった。」などのコメントを頂きました。

実践読書コミュニティでは、歴史のほかにも様々なテーマを取り上げて行きたいと企画しています。第二回は3月12日(月)19時からエルプラザで開催となります。あなたの参加をお待ちしております。

【申込先】
北海道ライフワークプロダクション
E-mail:ykanno@gp.is.dream.jp(かんちゃんまで)


コメント

コメントする