札幌カフェ読書会を開催しました(2013.5.23)

札幌で読書会を開催している大人の学びプロデューサーの宇山です。

詩とパンと珈琲の店 モンクールで月2回開催している札幌カフェ読書会ですが、そろそろ一年になります。

いままで何人の人が何冊の本を紹介してくれたのでしょうか。そんなことを考えてみました。

さて、今回の読書会には4名の方が参加してくれました。

コーチングを勉強しているWさんですが、今回はコンサルタントの方が書いた一冊です。まずは着手するのが大事というところでしょうか。

「読む」「書く」「考える」は5分でやりなさい!小宮一慶 (著)

文学系読書会主催者のKさん、いつも忙しい中を参加してくれます。今回は自己啓発本と女流作家のエッセイの二本立てでした。

100% ジェームス・スキナー (著)

野心のすすめ 林 真理子 (著)

モンクール好きのOさん、今話題の人の一冊です。

橋下「日本維新の会」の深い闇 一ノ宮 美成 (著), グループ・K21 (著)

今回初登場のAさん、自分を知るための一冊です。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす マーカス バッキンガム (著), ドナルド・O. クリフトン (著)

今回もいろいろなジャンルの本が紹介されました。参加者の皆さん、有難うございます!


コメント

コメントする