【曲評】愛と出会いについて

宇山さんの友人の石崎です。

「おはようございます」「こんにちは」「どうもありがとう」

子供のときに言葉を習いますよね。

でも、

「さようなら」は、習った記憶がないんです。

喧嘩別れした奴

俺から金借りていなくなった奴

死んだ奴

ダメになった奴

ちゃんと、「さようなら」っていわないと。

「さようなら」って、「左様なら」って書きますよね。

「それならば」ってことでしょうか。言葉的には接続詞のような気がします。

昭和後期、西暦でいうと1980年後半。日本でロックやっていた人は大変だったと思います。

僕は、この人たちが好きです。

「男は強くなければ生きていけない。優しくなければ生きている資格がない」

また会いましょう。

愛をこめて。


コメント

コメントする