札幌カフェ読書会を開催しました(2013.6.20)

購買サポートセンターの宇山です。

6月になると、札幌もさわやかな初夏の風が吹き抜ける街になります。

木曜日の夜に開催している札幌カフェ読書会ですが、今回は6名の方々が参加してくれました。

それではどんな本が紹介されたのか見ていきましょう。

最近は常連となってくれているOさん、歴史から学ぶ一冊です。

『君の歳にあの偉人は何を語ったか』 真山 知幸

第一回のカフェ読書会以来、ほぼ一年ぶりに参加してくれたHさん、ちょっとユニークな辞典を紹介してくれました。ご自身が書いている小説の登場人物のネーミングにも活用しているそうです。

『幻想ネーミング辞典』新紀元社編集部

10冊近い候補から1冊を選んでくれたWさんのお勧めはこちらです。

『1分で大切なことを伝える技術』齋藤 孝

自己啓発本がお好きなTさんのお勧め本です。いつも前向きです。

『今すぐフォロワーはやめなさい! 人生のリーダーになるために、やるべきこと、やってはいけないこと』加藤 秀視

今回が二回目となるAさんのお勧め本です。

『イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」』安宅和人

同じく二回目の参加となったKさん、題名はグルメ本みたいですが、内容は人間の本質にせまる一冊です。

『もの食う人びと』辺見 庸

今回もいろいろな分野の本が紹介されましたが、参加した人の間では、「この本読んでみたいです」という声が上がっていました。読書の幅を広げるにも、読書会は効果的だなと思います。

北海道の短い夏、みなさんで楽しみましょう!


コメント

コメントする