【ステージ評】石橋凌 JAZZY SOUL @ SAPPORO CITY JAZZ

酔っ払いの宇山さんの飲み友達こと石崎です。

今日は札幌も暑かったですね。

SAPPORO CITY JAZZ、初めて聴きに行きました。

元ARBのボーカル、石橋凌さんが率いるジャズユニット。アルトはあの梅津さんです。

「ロックは飽きたので、ジャズに切替かな?」

そんな気持ちも若干ありました。

……

そんなことを思ったのを、ここにお詫び申し上げます。

やっぱりこの人は、メッセンジャーです。詩が凄い。

そして、ピアノ、ウッドベース、アルトサックスというユニットでも、

十分に爆発していました。

日曜の夜に、行くかどうか迷って、いきおいでチケット買った。

さすが俺の直感!
……

ロックとは生き様、そんなライブでした。

そういえば、優作さん一周忌のライブ以来のご対面でしたね。

まだまだやること残ってます。

『すじもんでもね、犬っころでもね、ましてや普通の素人さんでもね』

『人間ですよ』

生き様だ!!


コメント

コメントする