第27回札幌カフェ読書会を開催しました(2014.4.24)

大人の学びプロデューサーこと、購買サポートセンターの宇山です。

まだまだ残雪が残る4月後半の札幌ですが、詩と珈琲とパンの店モンクールで札幌カフェ読書会が開催されました。

今回は総勢10名の参加となりました。女性が6名、男性が4名。初参加は1名でした。

この読書会は、お互いが自分の持ってきた本を紹介して、感想を語り合うという読書会です。

「初めての参加で緊張しています」

そんな方々がリピーターとなって(豪華レギュラーメンバーと私は呼んでいますが)、新しく参加する方を温かく迎えてくれるという会になっています。

さて、どんな本が紹介されたのか順に見ていきましょう。

トップバッターは金融機関にお勤めのEさんです。明治時代にベストセラーとなった一冊です。

スマイルズの世界的名著 自助論
サミュエル スマイルズ (著), 竹内 均 (翻訳)

今回が2回目となるUさん。1年後に会社を辞めて起業すると宣言してくれました。

トライブ 新しい“組織”の未来形
セス・ゴーディン (著), 勝間 和代 (翻訳)

Iさんのお勧めは、北海道の小説家です。旭川の記念館にも行かれたそうです。

塩狩峠 (新潮文庫)
三浦 綾子 (著)

Iさんと同期参加のTさん、小学校の教科書にも載っていたという、ちょっと切ない童話をご紹介です。

きつねの窓 (ポプラポケット文庫 (051-1))
安房 直子 (著)

カフェ読書会立ち上げの功労者Hさんは小説仕立てのビジネス書と自己啓発の2冊です。

ザ・ファシリテーター
森 時彦 (著)

やる気のスイッチ!
山崎 拓巳 (著)

Hさんからコメントをもらっています:

宇山さんへ

今日も又、楽しい時間をすごすことができました。

どうもありがとうございました。

今日の私が紹介した本です。

「やる気のスイッチ」 山崎拓巳著

常にモチベーションが高く、前向きに行動している人は
少ない。心の安定をコントロールする34のスイッチが
あなたの行動を変える。変わりたいのに変わりたい
あなたへお勧め!!

お勧め度 ☆☆☆
「ザ・ファシリテーター」 森 時彦著

これからのリーダーにとってファシリテーションは
必要なスキル。小説を読みながら、ファシテーション
がわかる一冊。

お勧め度 只今読書中に付きお勧め度はなし。

以上
よろしくお願いいたします。

前回は見学で参加だったOさんは初プレゼンでした。日々の生活をちょっとだけカスタマイズ、そんな一冊です。

カスタマイズ・エブリデイ コーヒーは、ダブルトールノンファットエキストラホットラテ
村上 萌 (著)

今回初参加となったWさん。歌集です。この読書会で歌集の紹介は初めてだった気がします。

あなたと読む恋の歌百首 (文春文庫)
俵 万智 (著)

最近転職したというTさん、この本のノウハウを実践しているそうです。

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!
池田 千恵 (著)

Yさんは本当は違う本を紹介したかったそうですが、この本もとても興味深い一冊だと思いました。

心をもつロボット―鋼の思考が鏡の中の自分に気づく!
武野 純一 (著)

本日のトリはWさん、今日はコーチングでも名言集でもなく、スポーツと肉体に関する一冊です。

アスリートとして知っておきたいスポーツ動作と身体のしくみ
長谷川 裕 (著)

10人参加だと、2時間があっという間です。最後に感想と読んでみたい本をシェアして、今回のカフェ読書会も楽しい時間が終了しました。

参加者の皆さん、どうも有難うございました!


コメント

コメントする