カフェで朝活!札幌朝活読書会を開催しました(2012.12.28)

札幌で読書会を開催している社会人学び支援家の宇山です。

暮れも押し迫った12月28日に、今年最後の読書会を開催しました。

当日は、いつも使っているJR田園都市線が、雪のため20分ほど遅れてしまいました。

さて、今回の読書会は2名にて行われました。

朝活常連となったYさんは、若者文化論の一冊です。

『近頃の若者はなぜダメなのか 携帯世代と「新村社会」』 原田曜平

携帯電話とネットによって、いまの若者はバーチャルな世界での結びつきが強くなっています。その一方で、活動半径が5km以内になったり、メールをまめに返さないと村八分になるなど、新しい苦労も増えているみたいです。

私が紹介したのは、全国各地の競輪場を巡る旅行記です。

『夢は枯野を―競輪躁欝旅行』伊集院 静

テクノロジーはものすごいスピードで進化しますが、いつの時代にも消えることのない人間の心の奥底を、競輪というギャンブルを通じて描いた渋いエッセイです。

それにしても、今年は雪の多い冬です。厳冬期のあいだ、朝活はお休みします。

それでは2013年も読書会で楽しみましょう!


カフェで朝活!札幌朝活読書会を開催しました(2012.11.20)

札幌で社会人の学び支援を行っている宇山です。

札幌もかなり寒くなってきました。今日は二人で朝活です。

社労士のYさんからは、専門分野の本をご紹介してもらいました。

法律のことって普段意識していないですが、知っていると知らないでは大違いです。
この本は、生活に関係する法律について、初心者でも理解できるように書かれた本ということです。

『法の世界へ』池田 真朗、犬伏 由子、野川 忍、 大塚 英明(著)

私からは、アイデアの出し方についての本を紹介しました。

『ブレインダンプ』谷澤 潤(著)


少人数のときはじっくりと語り合えるところがいいですね。

次回は雪の中で開催となりそうです。

 

 


カフェで朝活!札幌朝活読書会を開催しました(2012.10.30)

札幌で読書会を主催している社会人の学び支援家こと宇山です。

10月30日には、スターバックスコーヒー札幌パルコ店にて朝活読書会を開催しました。

朝早起きして街を歩くと、街路樹も黄色や赤の秋色になっています。もう少しで冬ですね。

今日の参加者は4名でした。

読書会重鎮のHさんは朝活初登場です。今回のご紹介は、ゼロ戦乗りだった祖父の人生を孫が調べていくという小説です。Hさん思わず泣いてしまったそうです。

『永遠の0』百田 尚樹

札幌で文学系の読書会を主催しているKさんは、自分が転職するきっかけとなった一冊を紹介してくれました。

『一流になる力 ビジネスで勝ち残るための教科書』小宮 一慶

社会保険労務士としてデビューほやほやのYさんは、ご自分の専門である労働法についての一冊です。会社で働く人は、最低限知っておくべきテーマだと言えますね。

『どこまでやったらクビになるか―サラリーマンのための労働法入門』大内 伸

私が紹介したのは、自分の創造性をどうやって発揮するかという本です。この本で紹介されている「モーニング・ページ」というワークは、かなり強力です。

『ずっとやりたかったことを、やりなさい。』ジュリア キャメロン

今日は飛び入りゲストもありました。市内の大学に通うTさんです。自分も朝活をやってみたいそうで、今日はどんな感じなのか見にこられたそうです。飛び込みで声かけるのも勇気がいると思います。そのガッツでがんばってもらいたいですね。

こうやって読書会の輪が広がっていくとうれしく思います。


カフェで朝活!札幌朝活読書会を開催しました(2012.9.26)

社会人学び支援家の宇山です。札幌で読書会を開催しています。

今年の札幌は、9月になっても暑い日が続いていましたが、さすがに朝はさわやかです。朝のさわやかな日に開催する朝活読書会のご報告です。

場所は札幌パルコにあるスターバックスコーヒーで、朝の7時40分からスタートです。自分の好きな本を持ち寄って、お互いに紹介しあうという会です。

本の紹介というのは、やってみると意外に難しいものなんです。「面白いです」とか「ためになります」という感想は言えても、具体的にどこがどうなのかを読んでいない人に説明することは、プレゼンのいい訓練になります。

今回は私を含めて4名の方が参加しました。

毎回参加のOLのNさんは、松本清張の名作をご紹介です。

社会保険労務士としてデビューしたYさんのご紹介は、戦争直後の日本を紹介する新書でした。

今回初参加となった国際派レディーのYさんは、人間関係を良くするためのメソッドが書かれた本を紹介してくれました。

最後に私からは、一冊で三十人の作家の文章が読めるというお得な本を紹介しました。

次回日程はまだ未定ですが、決まり次第このHPで告知したいと思います。


カフェで朝活!札幌朝活読書会を開催しました

読書会を札幌で開催している社会人の学び支援家の宇山です。

8月29日には、「カフェで朝活!札幌朝活読書会」を開催しました。

今回で二回目となります。札幌では珍しく厳しい残暑が続いていますが、朝早く動きだすと、爽やかな気分が味わえてお得です。

今回は、私を含めて三名の方で本の紹介をしました。

次回は9月26日(水)に開催します。


カフェで朝活!札幌朝活読書会を開催しました

読書会を札幌で開催している社会人学び支援家の宇山です。

7月29日には第一回となる朝活をスタートしました。

自分が好きな本をお互いに紹介するスタイルの読書交流会です。

場所はスターバックスコーヒー札幌パルコ店様です。

今回は初めての開催にも関わらず、私を含めて6名の方に参加して頂きました。

今回紹介された本です。

あばよ、甲子園 (北海道児童文学シリ-ズ)

舞台をつくりなさい―「みんなが主役」 人を生かす151の話

エッセイ、ビジネス書、小説、児童文学などなど、色々な本が紹介されて新鮮な感覚でした。

朝ちょっと早起きして交流するのも楽しいものです。

次回は8月29日に開催の予定です。