第10回札幌ビジネス読書会を開催しました

札幌で読書会を開催している、社会人のスキルアップ支援家の宇山です。

今回で10回目となる札幌ビジネス読書会ですが、今回の課題本は二冊でした。

著者は前中日ドラゴンズ監督の落合博満氏です。

現役時代には三度の三冠王、中日の監督となってからは八年間すべてAクラス入りという素晴らしい実績を残した野球人です。

もっとも、従来の慣習や常識に捕らわれない行動や、奔放な発言などがなにかと話題になっていた「オレ流」落合として、必ずしもいいイメージばかりの人ではありません。

参加者からは「当初は悪いイメージだったが……」という感想もありましたが、著書の内容からは、リーダーシップ、決断、目標達成などに学ぶところが多いという議論になりました。

落合氏の優れているところは、「ぶれない」点であるという意見がありました。常識に縛られない論理的な考え方、選手を見つめる視線など、ぶれない理由について議論は盛り上がりました。

当日も暑い日でしたが、参加者の皆さんお疲れ様でした。

次回は9月29日(土)に開催します。


コメント

コメントする